VHSの取り扱い

この記事は2分で読めます

今でも売れない事は無いVHS

DVD化、Blu-ray化されていない

VHS、いわゆるビデオテープ
もう今の学生さんはビデオを知らない世代に
なってきてるんじゃないでしょうか。
今年の大学1年生が94年生まれ、
00年を越える頃にDVDが爆発的に普及していったので、
幼稚園~小学生前半の頃にそういえばあった気がする…
そんな程度でしょうか。

そんなVHS、置いてない店も多いですが、
8センチCDよりはあちこちに店で生き残ってます。

私も何度か売った事がありますが、
1番最初に売ったのがこれ。
初めての1万オーバーの品でした。

この時はリサイクルショップで1000円入手でした。
それっきり見つけた事は無いですが、
VHSにはこのようなお宝が眠っています。
単純にDVD化されていないっていうのがポイントになってきます。

問題は地味に大きいので
お手軽なレターパックプラスだとサイズがキツキツ。
そして劣化しやすいものだけに再生確認必須
つまり生き残りのデッキを所持してないと
扱うのは危険だという点です。

これをチャンスと考えられる人は、
成功するタイプの人です(笑)

知ってるところではDVD化されているのに、
超高額というこんな例外も。
未だ探し当てた事はありませんが…。

堂本剛版「金田一少年の事件簿」の1巻です。

DVD化されているほか、
レアでも何でもない「ディレクターズカット」
という1巻がVHSで別にあります。

何が違うのでしょうか?

答えは収録内容です。
第1話「異人館村殺人事件」が
上記の初版VHSにしか収録されていない
のです。

原作の「異人館村殺人事件」はトリックがパクリだったとして、
後に謝罪するハメになりました。

原作の方は「トリックは引用です」の注意書きを載せることで
問題をクリアし、現在も販売されています。

しかしドラマ版はそのまま抹消されてしまいました。
現在見る方法は違法にアップロードされているものを探すか、
このVHSを探し出すかの二通りしかありません。
正規の方法はVHSを探すしかないんですね。

これ以外にもそもそもDVD化されていないドラマは
けっこうあります。

私が当時見ていて好きだったドラマでも
「世紀末の詩」
「ぼくらの勇気~未満都市」
「銀狼怪奇ファイル」
などなどVHSのままのものは多いです。
日テレの土曜9時枠なんか小中学生の頃ワクワクしながら
見ていたんですけどね。
「聖龍伝説」とか「透明人間」とか
「サイコメトラーEIJI」とか。
この辺り全部VHSのみなんですよね。

仕入れ商品として…というより
単純に懐かしくてもう1回見たかったり(笑)


今人気のせどりブログは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 10.18

    ブレイク前

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版