在庫を確認する

この記事は1分で読めます

FBA送りにしていれば年度末の確認以外はあまり必要ないですが、
自己発送している場合はたまに確認する事が必要です。

出品している商品が実は無かった!

というのも問題ですが、
意外とその逆があったりします。

出品しているはずがされてなかった!

起こりやすいのはキャンセル依頼があった場合です。
保留期間が1週間過ぎた商品は
自動キャンセルされます。
そして自動で再出品されます。

購入されてからキャンセル依頼を受けて、
こちらから注文をキャンセル処理した場合は、
自動で動きません。
出品終了商品のところから「再出品」を選択し、
在庫数「0」を「1」に書き換えて送信しなければなりません。

この数字書き換えを忘れると再出品を選択・送信しても
在庫が0のままなので再出品されません。

先日、在庫を整理したらそんな商品が出てきました。
あとキャンセルもしてないのに何故か出品されていなかった商品も…。
数年前の売れ残り…のはずでしたが、
当時Amazonが不安定だった時期に出品したので、
最初から出品されていないものがあったようです。
再出品したらすぐに売れていきました…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 11.01

    11月始まる!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版