損切りは増えている

この記事は1分で読めます

先日挙げたような損切り商品ですが、
増えているのは確かです。

初期の頃のよく分かってないうちに仕入れていた頃、
最初の1年半くらいは実は損切りになった事がありません。
売れ残った…というのはありますが、
売れて赤字というのは全く無かったのです。

何故仕入れの精度も増してきているはずなのに
最近増えたかというと、
単純に出品者が増えたんですよね。

数年前に本で悩まされていたという事が、
CDでも起こってきているということです。

ある意味では本当にレアな商品が絞り込まれてきているとも言えます。
ドッカドカ出品されてきてドッカドカ値下がりしていく商品などは
レアでも何でもなかったわけですから。

同じような価格で仕入れていて、
最安値でどんどん売っているFBAの方というのは
自己出品である私に比べると同じ値段でも恐らく相当薄利です。
自己出品でさえも薄利な商品なんかだと私より先に赤字ラインに到達するわけですから
赤字な商品は私より多く出ている人もいるかもしれません。

月商自慢の傾向もこの辺りから生まれているのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2014 05.06

    GWは…

  2. 2013 07.11

    少しずつ

  3. 2013 02.10

    大物当たる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版