在庫の質は大切

この記事は1分で読めます

先日、在庫500あっても月に売上が10万が限界
もっと言えば現状中古のCDせどりでは
10万越えは不可能みたいな結論付けている文章を見まして…。
驚愕しました。

月日が経てば売れない商品が出てきて、
在庫は増えていきますが、
私が10万を突破した際の在庫数はせいぜい100がいいところ。

30万に最初に達した際も300はありませんでした。

今年の夏くらいまでは500未満で、
現時点では530程度です。

新品せどりはやりませんし、
ビームも使用していません。

もっと言うとJ-POPオンリーで、
K-POPも洋楽もせいぜい数点です。

値下げ競争は激しくなっていますが、
今年もピークで月に40万突破、
悪くて25万程度という感じの推移です。

マイナー商品ばかり狙うとどうしても
ランクが悪くなってしまい、
なかなか売れません。

最初に述べた在庫500もあって
月に10万しか売れないところまで行きますと、
在庫の質が相当悪いんじゃないかと思います。

また要因として、
値下げ合戦を極端に嫌がり、
無謀な高額設定で全商品高く構えて待っていると
動きは相当鈍ります。

思いきる時は思い切って価格は下げていくなど、
ある程度のバランス取りは絶対に必要です。

全商品をコメント勝負で売る事は不可能です。
「非常に良い」だけを仕入れ続けるのがまず無理ですし、
CDの場合、見ないと分からない傷やブックレットの汚れもあります。
SIMO-R1で消せない傷も多いですし、
ブックレットの汚れや折れやケースの爪痕などはどうしようもありません。
そういった商品はさっさと最安で売りさばいていくに限ります。

その商品によって需要にも差があります。
全品最安値勝負は推奨しませんが、
素早く回転させるべき商品、
待ってでも高く売りたい商品、
見極めは常に行っていきましょう。


今人気のせどりブログは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 11.17

    売り払い

  2. 2013 10.23

    最高額

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版