最初が1番しんどい

この記事は1分で読めます

どんな仕事でもそうだと思いますが、
せどりでも最初が1番しんどいです。

私は現在は店に30分もいないこともありますが、
これは見るべき場所を経験で知っているからなんですね。

最初は2時間くらい粘っていました。
調子がいい時での
MAXでの私の体調と集中の限界が、
2時間程度だったという情けない理由です。

それで手に入ったのは2,3冊なんてのはザラでした。
それも利益は数百円ずつ、
1冊辺りだと1000円にすら届かない、
全部合わせてようやく1000円を越える…みたいな…。

この段階での時給換算はやめましょう。

いきなり大当たりは滅多に出ません。
せどりを勧める人は、成功例を前面に出しますから、
105円→3000円!
とか利幅の大きい商品を例に出して、「儲かるんですよ!」とアピールします。
まあ当然のことですけど。

実際やってみると、そう簡単には見つかりません。
特に最初は当たればラッキーくらいの感覚じゃないと
けっこう早い段階で心が折れてしまうと思います。

見てる人まだほとんどいない
当ブログを見て、せどりを始めてみようという人は
その辺りも念頭において、
もっと先を見据えて続けていってほしいなと思います。
必ずいつか光が射します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 09.01

    プレート

  2. 2013 02.10

    大物当たる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版