スマートフォンを安く使おう~1章・勉強編~

2013年12月からメルマガの配信を開始しています。
メルマガ登録特典として期間限定で
「最近売れたリスト15」(解説付き)もプレゼントしています。
メルマガ限定の情報もあるので是非ご登録ください。

⇒登録はこちら

また迷惑メール行きになっているケースが多いようです。
3日に1度のペースで配信していますので、
そのペースで届いていない場合は迷惑メールBOXを確認してみてください。

———————————————————–

docomoと契約しないでdocomoのスマートフォン使おう!

そういった方法を実践することにしました。

噂には聞いていたのですが、
よく分からなかった

白ロム+MVNO

というやつです。

いきなりよく分からない単語が出てきましたが(汗)

白ロムというのは
契約情報が入ってない機械だけの携帯端末を指します。

契約情報というのは
主にSIMカードというものを
携帯に差すことで機能させています。

なのでSIMカードが入ってない携帯電話を
広義で白ロムと呼ぶのが一般的です。

ブックオフに仕入れに行くと、
この「白ロム」の携帯が中古で売られているのがよく目に入りますね。

ただこれだけではただの箱で通信不可能です。

MVNOというのは
日本語にすると仮想移動体通信事業者。
通信事業者からネットワークを借りて
サービスを提供している事業者です。

…よく分からないですね(汗)

言い換えますと
docomoのネットワークを借りて
LTE通信が出来るSIMカードを格安で提供してくれるサービスです。

いくつか業者がありますが
docomo限定のものが多いです。

普通に携帯会社と契約すると
1ヵ月にパケ代だけで6000円前後かかると思いますが、
最大でも半額以下、
だいたい1000円前後で使用可能になります。

ということを
調べ回っていました。

というわけでdocomoの白ロム入手!
そしてMVNO業者選び!

この2点をやってみようということになりました。


今人気のせどりブログは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする