閉店セールの破壊力

こんにちは、はじめです。

仕入れしやすい状況として「セール」がありますが、
さらに格上なのが

「閉店セール」

です。

先日、ブックオフではない別の店舗が1つ閉店するという情報が
入りました。

ネットではまだ出てなく、情報源はDMハガキです。
会員カードとか作っておくと、こういう特典があります。

ただ閉店するような店舗ですから、
ここ数年は在庫状況が非常に悪く、
セール品コーナーのゴミ商品ばかりが肥大していくような店舗でした。

それゆえセール開始からかなり早く駆けつけたつもりが…
既にビーマーが陣取ってわずかな使える商品を根こそぎ持って行ってました。

それでも1カゴいっぱいになってないくらいだったので、
マジでモノが無い状態だったようですけどね。

ただ知識は無い当てるだけのビーマーだったようで、
先日の報道で需要が増しているあのバンドを放置されていたので
それだけ回収できました。

さらに誰も手をつけていないセール品コーナーから、
1品ごとでは1円ゴミ商品ですが、
ヤフオクでセット売りすることで利益が出そうなものを格安で入手できました。

正直期待ハズレではあったんですが、
厳しい状況でもゼロということではありませんでした。

今回は期待ハズレな閉店セールでしたが、

昨年とあるブックオフの店舗が閉店した時は大フィーバーでした。

既にプロパーの大方の商品は取られていたのですが、
250~500円コーナーに超大物が複数放置されていたのです。

ビーマーが素通りした証拠ですね。

既に閉店セール開始からかなり日数が経っていたのに

Amazon最安値1万越えのCDとか放置されてましたからね。50円入手です。

セールとなると普段はあまりいないCDせどらーと言えど、
さすがにビーマーに遭遇する率がかなり上がります。

それでもやはりすべてを完全サーチすることは至難ですし、
大概やろうとしません。
(観察していると分かりますが、けっこう適当に飛ばしたりしています。)

それゆえにビーマーがいても「隙間」は必ずあるのです。

現在お得な情報はメルマガにて公開しています。
メルマガ登録特典として期間限定で
「最近売れたリスト15」(解説付き)もプレゼントしています。
ブログでは出来ないCDせどりの情報をガンガン公開しています。
是非ご登録ください。

⇒メルマガ登録はこちら


今人気のせどりブログは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする