Amazonのカタログを修正する

この記事は1分で読めます

Amazonで少し古い商品を取り扱う際によくあるのが、

商品名が途切れていたり、

酷い場合スペルが違っていたりすることがあります。

登録した人が間違えたのか、

はてまた昔はタイトルも字数制限でもあったのか…。

これじゃダメだろ…というものに関しては

修正依頼を出すことができます。

商品ページのトップにはさりげなく

「カタログ情報を更新する」という項目があるので、

そこから情報を入力します。

ただ証拠提示が必要なので、

ジャケ写でも他サイトURLなどが無いと更新してくれません。

また1度はじかれても、

証拠を変えてもう1回申請すると通る事があります。

現在お得な情報はメルマガにて公開しています。
メルマガ登録特典として期間限定で
「最近売れたリスト15」(解説付き)もプレゼントしています。
ブログでは出来ないCDせどりの情報をガンガン公開しています。
是非ご登録ください。

⇒メルマガ登録はこちら


今人気のせどりブログは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 08.01

    8月の風を…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版