amazonの検索に潜む罠

Amazonの検索結果は絶えず変化しているようです。

一時期ジャニーズ系のCDを変な業者が、
「ホーム&キッチン」カテゴリで大量の重複登録をして、
検索結果が荒れたことがありました。

正規の登録品ではなく、
そいつらが登録した重複品ばかり上位表示されてしまったんですね。

さすがにAmazonも対策したらしく、
ほどなくそれは収まりましたが…。

ただこの対策を取った際に、
1つ困った現象も発生したように感じます。

全てでは無いのですが、
同一タイトルで複数商品がある場合…。

つまり初回盤AとかBとかある場合、
もしくは再発盤がある場合などですが、

これらも重複判定されるのか、検索に表示されない事があります。

なかなか売れないなぁ…という商品があったら、
1度タイトル検索してみるといいかもしれません。

同タイトルの商品は出るんだけど自分が売っている商品が出なければ考え物です。

現在お得な情報はメルマガにて公開しています。
メルマガ登録特典として期間限定で
「最近売れたリスト15」(解説付き)もプレゼントしています。
ブログでは出来ないCDせどりの情報をガンガン公開しています。
是非ご登録ください。

⇒メルマガ登録はこちら


今人気のせどりブログは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする