うっかり返信忘れると顧客満足指数がジリ貧する

Amazonでは主に評価のパーセントが表に出るので
ここを気にしがちですが、

もう1つ「顧客満足指数」なる謎の項目があります。

「購入者都合」以外の注文キャンセルや
返品沙汰、低い評価をもらうとこの指数がマイナスされていきます。

このマイナスされる要素の1つにメール返信の遅延があります。

24時間以上回答しないとマイナスされるんですね。

ただメールのやり取りって、向こうが送って完結することも多いじゃないですか。

またお礼のメールに対してはいちいち返信しない事も多いかと思います。

しかしこれらを放置していると「24時間以内に対応しなかった」として
ポイントがマイナスされてしまうんですね。

これを回避するには返信が必要ないとするボタンをクリックしておかねばなりません。

気が付いたらこれが溜まっていてマイナスも溜まっていた…

なんてこともありますのでご注意を!

現在ほとんどの内容はメルマガにて公開しています。
メルマガ登録特典として期間限定で
「最近売れたリスト15」(解説付き)もプレゼントしています。
ブログでは出来ないCDせどりの情報をガンガン公開しています。
是非ご登録ください。

⇒メルマガ登録はこちら


今人気のせどりブログは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする