うっかり返信忘れると顧客満足指数がジリ貧する

この記事は1分で読めます

Amazonでは主に評価のパーセントが表に出るので
ここを気にしがちですが、

もう1つ「顧客満足指数」なる謎の項目があります。

「購入者都合」以外の注文キャンセルや
返品沙汰、低い評価をもらうとこの指数がマイナスされていきます。

このマイナスされる要素の1つにメール返信の遅延があります。

24時間以上回答しないとマイナスされるんですね。

ただメールのやり取りって、向こうが送って完結することも多いじゃないですか。

またお礼のメールに対してはいちいち返信しない事も多いかと思います。

しかしこれらを放置していると「24時間以内に対応しなかった」として
ポイントがマイナスされてしまうんですね。

これを回避するには返信が必要ないとするボタンをクリックしておかねばなりません。

気が付いたらこれが溜まっていてマイナスも溜まっていた…

なんてこともありますのでご注意を!

現在ほとんどの内容はメルマガにて公開しています。
メルマガ登録特典として期間限定で
「最近売れたリスト15」(解説付き)もプレゼントしています。
ブログでは出来ないCDせどりの情報をガンガン公開しています。
是非ご登録ください。

⇒メルマガ登録はこちら


今人気のせどりブログは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2013 09.15

    腑に落ちない

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版