意外とこの道を通らずにみんなあきらめていく

最寄りの店に行ったら久々にCDコーナーで
ビームせどらーを見かけました。

1年ぶりくらいでしょうか。
本当にCDコーナーって見かけないんですよ。

280~500円コーナーでビームを当てていましたが、
やりにくそうでした。

バーコードが無いので打てずにほとんど飛ばしてたり。

ビームせどらーは大概カゴを携えていますが
カゴどころか戦利品も無しという。

最寄りの店なので傾向はよく把握しているんですが、

この店の場合は

280~500円コーナーはマジ使えない

というハッキリした傾向があります。

他の店舗では500円で当たり前にあるCDが、
この店では全く無く、

他では280円で当たり前に売っているCDが、
まだ500円のままだったり。

店によってこのコーナーは差が出るんですが、
私が知っている中では最低レベルの在庫状況です。

こういうところでビームをいくら打っても
心が折れるだけでしょう…。

ただ1度この道を通るか、
こまめに検索を繰り返す事は無駄ではありません。

これが後々じわじわ効いてくるのです。

私の場合、
その傾向を掴むために
ガラケーで延々検索をし続けた経験があります。
全頭とまでは行きませんが、かなり網羅しました。

毎回全頭はマジ非効率ですが、
1度それに近いことをやってみると、
他の店との違い、この店の傾向などが見えてきます。

そうなってくると、
「どこにでも置いてあって無視していいCD」が大量に分かるようになります。

そうなればその逆、
「あんまり見かけないCD」だけ検索すれば良くなります。

これ、とにかくしんどいんですが初期に1回、
もしくは回数分けてでもほぼ知らない商品は全部調べる、
それをやるかやらないかで
けっこう分かれ道になるように思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする