出品コメントで書くべき事

この記事は2分で読めます

出品コメントで必要な情報を説明しています。

出品コメントは重要

オークションと違い、写真での説明が無いため、
Amazonにおいては出品コメントが、
商品の状態を購入者さんに伝える唯一の情報となります。

CDの出品において最低限必要な情報は以下の通りです。

CD盤面の状態

傷があるかないかが重要です。
暗いところで見えない傷でも
明るいところではけっこうくっきり見えてしまう事もあります。

なるべく明るいところで入念にチェックしましょう。
傷が無ければ「傷が無く綺麗な状態です」と書いて問題ないですが
些細な傷でもめざとく見つけて
「傷があったんですけど」というトラブルになってしまうこともあります。

そのため、少しでも傷があるなら隠さずしっかり書きましょう。
ただ単に「傷あります」だけだと不安になります。
「薄い傷」とか「小さな傷」とか「数か所」「一部」など
程度に合わせて書き方を変えると良いです。

また「傷がある」と書いた後に「再生には問題ありません」
という一文を入れるのが重要です。

もちろん再生できないCDを売ってはいけないので
再生出来て当たり前です。

しかし「傷があります」
「傷がありますが、再生には問題ありません」
どっちが印象がいいでしょうか?
後者ではないでしょうか?

帯の有無

帯があるかないかはCDにおいては本より重要です。
帯の状態に関してですが、
もしヨレヨレだったり、破れていたりしたら、
それは書くべきですが、問題ないなら「帯あります」だけでいいです。

ブックレットの状態

特に問題が無ければ「ブックレットは良好な状態です」程度でいいです。

問題がある場合ですが、ブックレットだと
破れや書き込み、ホッチキスが錆びていたりすることがあります。
ちょっと薄いブックレットだとヨレていたりもします。
またケースの爪痕がついている場合があります。
こういった場合も程度によってですが、
確認しておくべき事項です。

まれにブックレットが歌詞だけ、写真だけ、表紙だけ
と別々になっていることがあります。
そういった場合はその事も書きましょう。

ケースの状態

ケースが割れている場合は確実にそのことを書きましょう。
配送中の事故ということにしてごまかそうとしてはいけません(苦笑)
どっちみちケースが割れていると評価で痛い目に合います。

ケースはけっこう擦り傷がつきやすいものです。
多少擦り傷がある程度なら書かなくても問題は無いですが、
割れてなくてもあまりに傷だらけのケースである場合は、
そのことを書いた方がいいです。

というのもケースって1番最初に目につくんですよ。
これがボロボロだと何だかCDパッケージ全体がボロい気がしてくるんですね。
逆にケースが綺麗だと、全体が綺麗な気がしてきます
ケースに関しては新品のケースに交換するという手も有効です。

基本的な要素はこの3つです。
私の場合、この3つの要素でどれか1つに少しでも問題があった場合は、
コンディション「良い」に設定します。

他が良くてもケースが傷だらけなら「良い」ですし、
帯が無いならその時点で「良い」です。

そして「可」にせざるを得ない状況ですが、
傷が複数以上ある、目立つ場合はそれだけで「可」にします。
逆に小さい傷程度なら「良い」にしますが、
加えてブックレットやケースに問題があれば「可」に落とします。

なるべくいいことを書いてよく思われたいと考えてしまいますが、
正直に書くことを重視しています。
結果的には「思っていたよりいい商品だった」
そんな風に感じてもらえる方が印象が良いと思うのです。


今人気のせどりブログは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 11.09

    リサーチ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版