出品停止機能

この記事は1分で読めます

全てFBA送りにしている方は関係がないですが、
自己発送の場合は、長期で家を空けると
発送できないので、出品停止をします。

何日くらい家を空ける場合に使うべきか?
というところですが、
2、3日開ける程度であれば不要かなと思っています。
出品者名のところに「~日は休業、次回は~日発送です」
みたいに書いておけば、
まあちゃんと読まない人がいたとしても
2,3日はOKかなという経験上の判断です。

一応、ルール上の発送期限は
注文から3~4日後になっています。
Amazonの画面上では注文から3~4日後が発送予定日として
自動で表示されているはずです。
なのでそこまでは問題なくOKでしょう。
ただルール上の話なので、
運の悪いお客さんに当たれば発送が遅いだなんだ言われる可能性は出てきます。

またコンビニ払いだと少し様子が違うようです。
注文日から1週間が支払待ちの期間で、
支払終了(販売側にとってはここで注文確定となる)からではなく、
注文日の2週間後が発送予定日として指定されているようです。

この注文保留に関しては、
出品停止前に保留になっていた商品だけは
確か支払いが完了すれば
出荷待ちになってしまうはずです。
3泊以上の長期旅行の計画がある場合は
1週間前にコンビニ払い設定を切っておいた方がいいかもしれません。


今人気のせどりブログは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版