得意ジャンルを知る

この記事は2分で読めます

自分にとって得意なジャンルを自覚しましょう

興味の幅が狭い

全てのジャンルを万遍なく網羅出来ればいいのですが、
人間なかなかそうは行きません。

特に私などは興味を持てない事には
どうやっても興味を持てず、
その興味の幅も狭いです。

ですが「幅が狭い」と悲観的になることはありません。
というかせどりをやる前の私は悲観的だったのですが(汗)
その考えは捨てましょう。

その狭い幅を生かせばいいのです。

発想の転換です。
無理やり前向きに考えてみます。
明らかに無理があるだろこの考え方ぁ…ってくらい
無理やりにです(笑)

すると気分が変わってきます。
その興味の幅はせどりにおいて確実に役に立ちます。

よく本を読むのであればそのジャンルの本についての知識がある程度あるはずです。
よく音楽を聴くのであればその聞いているアーティストについて知っているはずです。
楽器やスポーツをやるのであれば、その教本について調べた事があるはずです。

これらの知識はせどりに生かせます。
少なくとも、せどり教材を買った場合に
そのジャンルに関しての情報だけは期待したほどではなく、
むしろもっと知ってたよ!
なんてこともあります。

私の場合、それがJ-POP分野でした。
私はせどり教材を購入してからせどりを始めました。

しかしその教材に書いてあることで、参考にしたのは
ビジネスとしてのせどりの考え方、発送方法やトラブル対処法といった
根幹の部分のみでした。

その教材は本せどり中心だったんですね。
で、書いてあるノウハウ通りに本をやってみました。
一応最初の1ヵ月で2万くらいは稼げました。
しかしどうにも楽しくない(汗)
時間ばかりかかって効率は良くなかったです。

そこでその考えをそのままCDのJ-POPの棚に向けてやってみました。
CDを導入した後は一気に月10万達成できました。

教材が全てではありません
教材には魅力的なノウハウが載っていますが、
合う合わないはあります。
そこからいかに自分の得意ジャンルに向けて、
応用できるかになってきます。

少なくとも私がここまで来れたのは
教材をそのまま実践したからではなく、
教材を基にして自分のノウハウを形成したからです。

このブログではまだ教材紹介はやっていません。
安易に紹介したくはないからです。

ですが、次々と出る教材をガンガン紹介しているブログさんから
購入されている方もいらっしゃると思います。
これから購入しようか考えている人もいると思います。

私は教材否定派ではありません。ですが。
教材はすがるものではなく、あくまでヒントである事、
そこから自分なりの形に変えないと長く成功するかどうかは五分五分である事、
教材の導入に際しては
そういった点も意識しておくと失敗しないで済むのではないかと思います。


今人気のせどりブログは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 10.18

    ブレイク前

  2. 2012 07.27

    CDのキズ

  3. 2012 08.07

    研磨機SIMO-R1

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版