割り切るしかない

この記事は1分で読めます

またしても傷の消えない、
それでいて別に酷い傷ではないCDの雨あられです。

以前はこんなことはなかったのに
一体どうなっているんでしょうか。

なるべく綺麗な商品を届けたいという
ポリシーでやってきましたが、
傷を気にしないお客さんも当然います。
研磨もケース交換も無駄に経費がかさんでいくのも事実です。

なのでそういった商品はギリギリの採算ラインで
さっさと売りきってしまうことにしています。
ランキング5万位かくらいならこの方法で
即日~数日で売れてしまうので楽ですね。

こういう商品でも積み上げれば、けっこうな額になります。
こればっかりになってしまっては困りますが。

たぶんFBAだと手数料に負けて赤字になるやり方だと思います。
FBAの手数料も上がる事だし、傷の有無に関わらず、
数百円レベルの利益の商品は、自己発送者にとっては逆にねらい目になるかもしれませんね。


今人気のせどりブログは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 08.10

    旅行中に

  2. 2014 05.09

    SIMO-R1壊れた

  3. 2015 02.10

    不良在庫処分

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版