割り切るしかない

またしても傷の消えない、
それでいて別に酷い傷ではないCDの雨あられです。

以前はこんなことはなかったのに
一体どうなっているんでしょうか。

なるべく綺麗な商品を届けたいという
ポリシーでやってきましたが、
傷を気にしないお客さんも当然います。
研磨もケース交換も無駄に経費がかさんでいくのも事実です。

なのでそういった商品はギリギリの採算ラインで
さっさと売りきってしまうことにしています。
ランキング5万位かくらいならこの方法で
即日~数日で売れてしまうので楽ですね。

こういう商品でも積み上げれば、けっこうな額になります。
こればっかりになってしまっては困りますが。

たぶんFBAだと手数料に負けて赤字になるやり方だと思います。
FBAの手数料も上がる事だし、傷の有無に関わらず、
数百円レベルの利益の商品は、自己発送者にとっては逆にねらい目になるかもしれませんね。


今人気のせどりブログは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする