不着について

この記事は1分で読めます

発送した商品が届かない事についてです。

意外と発生しない

ケース割れというのは数ヵ月に1度~多い時は数件連続で発生したりすることはあります。
ですが、商品そのものが届かなかったというケースは滅多に起こりません。
あ、住所不備で戻ってきたのは別ですよ。
完全に送った商品が行方不明になってしまうケースです。
発送業者側の紛失ですね。

唯一の紛失例

せどり開始後、現在までに6000近い商品を発送してきましたが、
商品が行方不明になったのは1件だけです。
ほぼ最初期といっていい時期でした。
まだよく分かってないのにパニックでしたね、あの時は。

ヤマトメール便でした。
配達番号を検索すると届いたことになっているのに、
届いていないので、購入者さんが問い合わせしたそうです。

すると返事では、ポストではなく、
商品をビニールに入れてドアにひっかけておいたそうです。
しかし購入者さん曰く、そんなものは無かった、と。

この段階でこちらに話が来たので、
こちらは震えながら(笑)、
マーケットプレイス保証を申請してください
とお願いしました。

あとは保証が受理されてお金が戻ったようで、
こちらにはこれといった連絡はありませんでした。
(ヤマトから説明の電話はありましたが)
低評価をつけられることもなく、
不幸中の幸いでしたね。
(あの段階で1点や2点だったら一気に★が半分になっていた…)

それでも念のため

今のところ紛失の確率は1/6000なので
ほぼ問題ないといえば無いのですが、
先日も書いたように、ちょっと高めの商品は
レターパックプラスなどより安全な方法で送るようにはしています。


今人気のせどりブログは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 07.21

    壊れすぎ…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版