誰もがスルー

この記事は1分で読めます

誰もがスルーするアーティストにも「当たり」はあります

1円ラッシュ、大量に置いてあるアーティスト

CDの250円コーナーも慣れてくると
名の知れた常連アーティストはスルーするようになります。
90年代にヒットした小室系とかビーイング系とかは特にそうでしょう。
また90年代初頭くらいまでにヒットしたソロのミュージシャンでもそういう方は多いです。

例を挙げますとLINDBERGはどこの中古屋でも必ずドカドカ置いてあるのではないでしょうか。
そしてどれも1円ラッシュです。
09年に再結成した際のCDも早くも500円コーナー落ちになってきています。
せどらーの間でLINDBERGを考える人はまずいないでしょう。

しかしそこに落とし穴があります。

250円仕入れで1800円で売れました
02年に解散しましたがこの「15」がラストアルバムです。
オリコンチャートでの記録は「記録なし」(100位以内に入れなかった)
リリースはインディーズからでした。
LINDBERGの品番は大概TKCAとかTMCLになっています。
ですが晩年は会社を転々としていましてアルバムナンバーで言うと13、14、15は
品番が異なります。
この3作品は相場がついています。

そんなに頻繁には見かけませんが、
ごく稀にこの13~15が250円で転がっている事もあります。

ランキングはさほど高くはありませんが、LINDBERGは確実に売れます。

このように知らないアーティストを闇雲に開拓するよりも
案外誰もがスルー対象のアーティストに相場がついた商品があったりもします。
あえて1円常連のアーティストを色々調べてみるとけっこう面白いです。


今人気のせどりブログは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2013 11.07

    再発の種類

  2. 2012 08.13

    TVの効果

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版