住所間違えを自ら申告

この記事は1分で読めます

これはこれでレアケース

リターンしてくる前に

コンビニ払い、もしくは初購入のお客さんの住所間違え。
ごく稀に起こります。
戻ってくる場合はけっこうかかるんですよ。
1週間くらいかな?

で、そこで初めて戻ってきたんですけど~
ってメールして、
すいませんこの住所で~
って返事をもらうのがパターンです。

今回は送ってまもなく
「住所を間違えたので返送されます。
正しい住所は~~~~です。」
と購入者さんから先にメールがありました(笑)
先に気づくのはけっこうレアケースです。
ですが、なかなか連絡がつかないよりはありがたいです。

けっこうあるんですよ。
連絡を取りたいのにメールが届かないケースが。
もしくは直接アドレスを入力してくれているらしいんだけど、
Amazonの仕様でアドレスが削除されちゃってるから
どうしようもないっていう事が。

なので連絡が取れるってだけでけっこう安心感(笑)


今人気のせどりブログは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2014 02.13

    面倒な相手

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版