なかなか売れない一例②

なかなか売れないパターンを紹介します。その2

初回盤の方が安い

稀に初回盤の方が価格競争や中古市場に出回りすぎて
相場が先に崩れてしまい、通常盤は相場を保っている事があります。
初回盤の方が安い場合は通常盤がなかなか売れません。
もちろん通常盤だけのボーナストラックや特典があれば別です。
しかしジャケットが違うだけの場合は、
通常盤を買う理由がジャケット違いしか無いので、
なかなか売れなくなります。

なおこの現象は
初回盤と通常盤の価格差が少なく、
かつ初回盤がDVD付の時には最初から新品でも起こります

CDには再販制度があるので一定期間の値下げができません。
DVDには再販制度が適用されません(法律を作った時に無かった上に改正してない)。
ゆえに新品の時点で値引きが可能です。

なのでこのまま相場が緩やかに下がった場合、
ずっと通常盤の方が高値キープなんてこともあります。


今人気のせどりブログは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする