リサーチ一例

この記事は1分で読めます

昨日の「サウダージ」が売れたついでで
他の商品の相場も見てみることにしました。

基本的にポルノグラフィティの相場は1円ラッシュで、
初回盤でもレアなものはありません。
「音のない森」と「ラック」のDVD付は以前は1000円前後あったのですが、
即売れ商品では無かったので価格競争の末にダメになってしまいました。

ですが、どういうわけか03~04年のシングル及び04年のベスト盤に
1円になっていないものがいくつかあります。

例えばヒット曲の「メリッサ」が数百円の価値を保っています。

ですが一方でこちらは1円です。

何が違うのか分かるでしょうか?
当時売られていたのは後者です。コピーコントロールCDでした。
そしてコピーコントロールCDが撤廃されて再発された通常CDが前者です。

再発された通常CDの枠なのに「CCCDです」なんて書いて出している出品者もかなりいるようですし、
ここで「カタログ通りの通常CD再発盤です」と出せれば相場無視でしっかり売れるでしょうね。

ただ検索すれば品番が違うのでヒットするでしょうが
中古市場に出回っている枚数は相当少なく、そう簡単には入手できないでしょう。
誰もが検索の価値なしと思っているので、頭の片隅に覚えておいて損は無いでしょうけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 11.24

    嵐のDVD

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

名前:はじめ。85年生まれ。大卒→専門学校進学を経て就職したものの、入社半年も経たずにうつ病になり退職。以降、再就職はおろかバイトにすら採用されず失望の日々を過ごす。そんな中、ふとした拍子にネットビジネスの事を知り、どうせ失うものは何もないのだからと「せどり」に挑戦。現在は月に40~50万前後の売上をキープしています。

プロフィール

ご質問、ご相談はこちらから お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

メルマガスタート!

最新情報を無料メルマガにてお届けしております!

登録特典「売れたリスト15(解説付)無料プレゼント!

メルマガ登録はこちら

検索ツールの決定版